観る・学ぶ

鉾神社

『鉾神社』の画像

四百数十年の伝統をもつ鉾神社は、鉾田城(館)の守護神としての性格を継承してきましたが、明治5年、諏訪神社氏子より分離して鉾神社の氏子となった鉾田村氏の鎮守神として、新治県庁に報告されています。

旧鉾田町の中核的位置を占める社である鉾神社には、中央に大己貴命、左殿に武甕槌命、右殿に日本武尊命の三柱の大神が奉られています。

住所・アクセス

住所 鉾田市鉾田2044
TEL 0291-32-3802

スマートフォン用ページで見る